アダルト動画が合法的に見放題!
AVを合法的に見放題

31日間限定でエロ動画を見放題にする方法があります。

 

エロ動画なんて、いつでも無料で観れるよ!

 

そう思うかもしれません。でもそれは違法にアップロードされたものだし、画質もイマイチ。

 

新作や気に入ったものもすくないです。なにより違法というのがネックです。

 

U-NEXTならそんな心配はいらずに見放題です。

 

いまなら31日間無料です

 

U-NEXTがおすすめの理由

管理人がメインで使っているVODでU-NEXTです。今からU-NEXTがおすすめの理由を説明していきます。

U-NEXTは、日本最大レベルの動画配信数でその数は、2019年7月現在140,000以上です。

14万以上の動画から、毎月定額で見られるものから、ポイント購入して視聴できる作品まで様々です。

視聴できるジャンルも幅広く、映画、ドラマ、海外ドラマ、アニメ、バラエティ、その他(エッチな動画)など見たい作品が見つかるようになっています。

最新作の配信も早くしてくれるので、とてもありがたいサービスです。

そのほかにも雑誌、漫画、小説などの閲覧もできるので、動画意外にも楽しみが豊富です。この記事では、U-NEXTについて書いていきます。

U-NEXTはどんな会社が運営している?

先ほども少し触れましたが株式会社U-NEXTの親会社はあの有線放送でおなじみのUSENです。

もとから音楽や動画の配信を行っているので、この分野では老舗でありパイオニアの会社と言ってもいいでしょう。

USENと言えばGYAO!が有名ですが、U-NEXTは以前、GyaO NEXTでした。

そこからU-NEXTに変更になりまたした。ちなみにGYAO!はヤフーに売却されました。

U-NEXTの「U」は「USEN」はもちろんですが、「Ultimate/究極」、「United/統合」、「Universe/宇宙」と言った意味が込められているそうです。

その意味の通り、究極のエンターテインメント統合したサービスと言える内容になっています。

動画はもちろんですが、雑誌、コミック、書籍や音楽(別料金)まで配信されています。

中でもアダルト動画が配信されているのは見逃せないポイントです。同じVODでもhuluやFODプレミアムでは配信されていないので、他との差別化に成功している部分です。

それらのコンテンツを基本料金で見放題の物とポイントを使って購入するものとに分かれています。

動画の種類も豊富で、「洋画」、「邦画」、「海外ドラマ」、「韓流・アジアドラマ」、「国内ドラマ」、「アニメ」、「キッズ」、「ドキュメンタリー」、「音楽・アイドル」、「バラエティ」、「その他(アダルト)」と言った内容です。

U-NEXTの概要や特徴

U-NEXTは31日間無料トライアルが設定されています。

無料トライアルの申し込むと600ポイント贈呈されます。この点もおすすめです。

見放題の動画はトライアル期間中でも観れます。そのほかPPV(ペイパービュー)作品もポイントを使ってみることができます。

動画だと1作品500~600ポイント程度なので、1作品視聴することが可能です。本契約を済ませると、毎月1200ポイント贈呈されます。

料金が月額1990円と他のVODと比べて、ちょっと高いですが毎月もらえるポイントを考えると月額790円となります。

PPV作品を見る方にとっては安く利用できることになります。

動画だと2作品見ることができます。1200ポイントは翌月には消失するので、その月に使い切ったほうがお得です。もちろん雑誌や書籍にも使用することができます。

動画の配信数は2019年7月現在、洋画5092(1026)、邦画3202(342)、海外ドラマ825(241)、韓流・アジアドラマ944(86)、国内ドラマ994(381)、アニメ2752(282)、キッズ1487(120)、ドキュメンタリー679(290)、音楽・アイドル239(15)、バラエティ2414(106)、アダルト15000以上となっています。

その他以外のかっこ内はPPV作品です。アダルトはPPVが多い様子。BOOKですが、マンガ70668、ラノベ12982、その他の書籍147232はポイントで購入する形式で作品。ラ雑誌は68誌読み放題、その他の書籍147232です。

U-NEXTの見放題動画の作品数とレンタル動画の作品数

U-NEXTは、2019年5月度を含む過去15ヶ月間の間、見放題の作品数が主要VODの中でトップです。

U-NEXTの配信の特徴は他のVODと比べ、韓流ドラマが多いこと、常に新しい動画が追加されていることが挙げられます。

特に管理人が気に入ってるのは、ホラー系の動画がよく追加されたます。

2019年7月現在「本当にあった!呪いのビデオ」が1作目から78作目まで見放題なのは嬉しいです。

他の配信サービスではPPVが多いので見放題で見れるのは財布にも優しいです。

その他にも封印映像や闇動画も見放題で観れます。洋画も新しい作品が常に追加されているので、家族で観たりする楽しみも増えます。

ちょっと残念なのは、字幕版はあるのに吹き替え版がないといったこともよくあります。

もう一つU-NEXTを紹介するうえで忘れていけないのが、その他(アダルト)です。

U-NEXTは主要VODの中では少数派のアダルトを配信しています。

その数も2019年7がつ現在15000本以上が見放題と豪華です。男性にとってはうれしいサービスです。さすがにDMM(FANZA)には負けますが、それでもうれしいです。・動画作品ジャンル

U-NEXTはオリジナル作品がない?

U-NeXTのちょっと残念なところが、オリジナル番組が提供されていないところです。

ライバルのhuluやFODがオリジナルドラマや番組が提供されていることをかんがえると、もう少し頑張ってほしいです。今後に期待といったところです。

U-NEXT見放題動画やレンタル動画の人気作品や新作作品のラインナップ紹介

U-NEXTの動画は見放題とPPVに分かれているのは先ほども触れました。新作はPPVで提供されることが多いです。

ある程度時期が過ぎれば見放題に移行されるようです。PPVですが、ポイントを購入し、買ったポイントで動画を観る方式です。

ポイントはサイト内で購入することもできますが、コンビニでも購入できます。クレジットカードを使いたくないといった方にはおすすめです。

またU-NEXTは毎月1200ポイント贈呈されます。その月のうちに使いきりなんで、動画のレンタルや電子書籍を購入するのに利用できます。

毎月チャージされて、残してもその月のうちに消失するので、使わないと損です。逆に考えると、1980円の利用料が780円で利用できるとも考えられます。利用者目線ではありがたい方式です。

U-NEXTで雑誌、電子書が読める

U-NEXTは31日間無料トライアル期間中でも70誌以上の雑誌を読むことが出来ます。

31日間無料トライアルに入会すると600ポイントもらえます。

また毎月継続ボーナスで期1200ポイントがもらえるので、オンライン書籍を購入することもできます。

視聴デバイスの種類とデバイスごとの視聴方法

U-NEXTは様々なディバイスで視聴できます。パソコンはもちろんですが、スマートフォン、テレビ、タブレット、PS4でも視聴可能です。

直接ブラウザからでも視聴できますが、アプリをダウンロードして再生できます。

管理人も時々PS4で視聴しています。アプリをダウンロードしてコントローラーだけで操作できるので、とても楽です。

テレビでの視聴はパソコンや端末をテレビに繋ぐのではなく、テレビ自体にアプリをおろすことで視聴できます。

テレビにアプリが対応していなくても、アマゾンのFireTVStickまたは上位版でFireTVをテレビのHDMI端子に接続することで可能です。

も一つU-nextでは、サブアカウントを3つまで追加することができます。

本アカウントと合わせて4つ無料で設定できるので、家族で別々の動画を視聴することもできます。

同じ作品を違う方法で同時には視聴できませんが、無料で別々の作品を見れるのはありがたいです。サ

ブアカウントからは、その他(アダルト)表示されません。

履歴も見ることが出来ないので、ここおきなくアダルトジャンルを楽しむことが出来ます。

そのほかに作品のダウンロードにも対応しています。スマートフォンやタブレットで視聴する時、wi-fi経由でダウンロードしておけばパケット代も節約できます。

U-NEXT画質レベル

U-NEXTの画質は自動、高画質、低画質、最低画質の4段階で調整が可能です。公式サイトによると

U-NEXTの画質
  • 【自動】通信環境の状況に応じて自動で最適な画質が選択されます。
  • 【高画質】大画面での再生にも適した高品質な画質です。(1GBあたり約0.5時間)
  • 【低画質】データ通信量を抑えたい場合に適した画質です。(1GBあたり約4.5時間)
  • 【高画質】大画面での再生にも適した高品質な画質です。(1GBあたり約0.5時間)
  • 【低画質】データ通信量を抑えたい場合に適した画質です。(1GBあたり約4.5時間)
  • 【最低画質】データ通信量を最小限に抑えたい場合に適した画質です。(1GBあたり約12時間)

と書いてあります。特に込み合っている時間でなければ、画質が悪いと感じることはありません。

U-NEXTはフルHDに対応しています。40インチのフルHDのテレビでHDMI経由パソコンから繋いでみても画質が悪いなと思う場面は今までないです。

画質の選択は「自動」で楽しんでいます。4Kへの対応も徐々に進んできています。今のところ本数は少ないですが、4K対応動画もある様子です。

U-NEXTの作品ダウンロード機能の有無とダウンロード制限

U-NEXTにはダウンロード機能があります。スマホやタブレットにwi-fi経由でダウンロードし後からオフラインで再生することも可能です。

ただし、無期限で視聴できるわけではなく、期限があります。期限はダウンロードした日を入れて3日間です。

その間ならオフラインで視聴することが可能です。便利といえば便利ですが、視聴期限が過ぎるとまたダウンロードしなおすのは、意外と手間です。

 

おすすめの記事